第三のビールの進化に驚く! 麦とホップ 彩のモルトセッション by サッポロビール

ビール、飲みました。

名称 麦とホップ 彩のモルトセッション
製造 サッポロビール

香りは、甘いモルトの香り。でも、キャラメルという感じではなく、モルトっぽい。通常のビールだと、甘い香りになるとキャラメルやチョコレート感が出るので、あまりない感じ。飲むと、コクを感じ、軽い甘味がして、鼻腔を軽くノーブルなホップの香りが撫でる。苦味がほとんど感じない。軽い酸味がするが嫌味はない。うーん、うまい!
これが第三のビール、リキュールだとは……、あまりの進化に驚く。余韻がスッキリし過ぎていて、水っぽく感じるかも知れないが、普通飲むなら気にならないだろう。ビールと飲み比べして、ビールでないと当てられるか自信がない。それほど良くできてる。冬限定。アルコール度は5%。

スポンサーリンク
広告ー大
広告ー大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする