ベアレンが造る、スッキリとした、ラガー系の黒ビール、シュバルツ!

ビール、飲みました。

名称 シュバルツ
製造 ベアレン

香りはカラメルの心地よい香り。飲むと、非常に軽い甘味を感じ、鼻腔を煎ったモルトの香ばしさが流れる。フィニッシュにかけて非常に軽い苦味を感じる。ホップというより、モルトの焦げ感の苦味。モルトの甘味が余韻として軽く残るが、むしろ良い後味で、スッキリ感も充分ある。黒系にしては甘くない感じ。うまい!
スッキリとした黒ビール。IPAばかり飲んでると、余韻に苦味が残りすぎ、たまに余韻に甘味が欲しくなる。そんな時、黒系は有り難い。ベルジャンホワイトとかも甘さがあっていいけど、夕食が肉だったので、黒を選んだ。温まってくると、軽い甘味が目立ってきて、黒ビールっぽい感じになる。

スポンサーリンク
広告ー大
広告ー大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする