ノーブルな香りを少し強めた一番搾り 東京に乾杯

ビール飲みました。

名称 一番搾り 東京に乾杯
製造 キリンビール

香りはノーブルなホップの香り。飲むと、ごく軽い甘味を感じ、鼻腔をモルトとホップのアロマが抜けていく。フィニッシュにかけて、軽い苦味がおとずれ、味を引き締める。後味はスッキリ。美味しい!
通常の一番搾りより、ややホップを強調している感じの一品。ややボヘミア感がある。

スポンサーリンク
広告ー大
広告ー大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする