アメリカン・ペール・エールの教科書的な逸品! リバティーエール by アンカー ブリューイング

ビール飲みました。

名称 リバティー エール
製造 アンカー ブリューイング@カリフォルニア

軽く柑橘系の香りと、エールっぽいエステル、微かなモルトの香りが相まって非常に上品で良い香り。飲むと、中程度の苦味とコクを感じ、柑橘系に寄り過ぎない絶妙なフレーバー。甘みはほぼ感じない。後味はスッキリで、苦味も後を引かない。うまい!
1975年から造っているビールで、アメリカンペールエールの教科書と言われている一品。この上品な造りに、確かに教科書だなと納得。素晴らしい出来だと思う。

スポンサーリンク
広告ー大
広告ー大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする