新たなビールの聖地ポートランドから来たIPAの逸品! GEAR UP IPA by Hopworks urban brewery

ビール飲みました。

名称 GEAR UP IPA
製造 Hopworks urban brewery

パインとシトラスが混ざったような非常に心地よいアロマ。飲むと、上品で強めの苦味がやってきて、鼻腔をくすぐり香りと合間って、グレープフルーツをかじったようなフレーバー。甘味は主体的に感じられないが、苦味が嫌味にならないように良いバランスで存在している。そのせいか、苦味のピークはアッサリ過ぎ去り、軽い余韻となる。後味はサッパリ。うーん、うまい!
ビールの新たな聖地、ポートランドのブリュワリーの一品だが、傑作だと思う。パイン香の場合、松ヤニ感がでてシツコイ苦味になりがちな気がするが、それが一切ない。恐るべき実力。
アルコール度は6.2%で飲みやすい。オーガニックなモルトを使ってるとのこと。
ポートランド、行ってみたい。

スポンサーリンク
広告ー大
広告ー大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする