春はショナゴ! オレンジとビールの爽やかな一体感。 湘南ゴールド by サンクトガーレン

ビール飲みました。

名称 湘南ゴールド
製造 サンクトガーレン

香りは優しい柑橘系。湘南ゴールドの香りだろう。飲むと、非常に滑らかな舌触りで、直ぐにはどのフレーバーも主張してこない。そして、吞み下すごとに湘南ゴールドと思われるミカン系のフレーバーが表出してくる。面白い!苦味は軽く、また甘味もほとんどないが、非常に良いバランスで、飲み飽きない。後味はスッキリ。いや〜、うまい!
フルーツ全開でなくて、密やかに存在を主張してくる感じで、フルーツとビールが一体となり、新たなフレーバーを生み出している。サンクトガーレンさん、恐るべし。
季節限定。ぜひ飲むべし。秋はアップルシナモンエールが美味しいし、季節が巡るのを楽しくしてくれるブリュワリーさんだと思う。感謝。

スポンサーリンク
広告ー大
広告ー大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする